短期継続保証(けいぞく)

当協会独自制度

制度の特徴 経常運転資金の一部につき、定時償還を伴わない一括返済の短期資金を継続してご利用いただくことにより、疑似資本的な資金調達を可能となり、安心して事業できる環境のもと、中小企業者の成長・発展への取り組みを応援する制度です。
ご利用頂ける方
(資格要件)
以下の要件を満たしている横浜市内の中小企業者

(1)1期以上の決算(確定申告)を行っている方

(2)既保証分が条件変更等による返済緩和を行っていない方

(3)<法人の場合>
直近決算で債務超過でなく、経常利益を計上されている方
<個人事業者の場合>
直近の確定申告における申告所得額が200万円以上の方

保証限度額 100万円以上2,000万円以内
※ただし、直近決算(確定申告)の平均月商の2倍以内
※1中小企業者につき、1口ご利用いただけます。
資金使途 運転資金
貸付形式 証書貸付、手形貸付
保証期間 12ヵ月以内
※1回目、2回目の更新は、上記「ご利用頂ける方」の3に合致しない場合でも原則更新可能です。3回目以降の更新時も要件に合致すれば、継続してご利用いただけます。
※業況の著しい悪化など所定の要件を満たさない場合には、更新できないこともございます。
返済方法 一括返済
担保 必要に応じて頂く場合もございます。
連帯保証人 原則として、法人代表者以外不要です。
貸付利率 金融機関所定利率
保証料率 責任共有保証料率から0.1%割引
  • 創業支援
  • 経営・再生支援
  • メンバーページ
  • 協会窓口のご案内
  • 保証実績の公表
  • 経営者保証に関するガイドライン活用実績の公表
  • 中小企業経営診断システム(McSS)を用いた財務診断の提供
  • 公式LINEアカウント